ホームセキュリティ

ホームセキュリティ料金・費用まるわかりガイド

投稿日:

ホームセキュリティは

  • 近頃家の周りで空き巣や不審者の被害があった
  • 新築、転居など環境が変わったとき
  • 離れて暮らす高齢の方の様子を見守る

などで導入されてるケースが多くなっています。

ホームセキュリティ会社は大小の様々な規模の会社がありますが有名所では以下の警備会社はみたことがあると思います。

セキュリティの費用は、「警備範囲」、「機器の数量」、「セキュリティ会社のプラン」によって各セキュリティ会社が提案してくれます。

お住まいの地域により対応している警備会社が異なりますが、大手2社であれば全国的に網羅していますし、実績が豊富なのでいざという時に安心できます。

セコムの特徴や料金

まず老舗のセキュリティ会社のセコム。

セコム・ホームセキュリティなら一戸建て・マンション、3LDK、4LDK、二世帯、職住一体型住宅などライフスタイルや間取りに合わせて柔軟なプランニングが可能。

柔軟なプランニングが可能な分、実際の料金は安全のプロの視点からご自宅の危険をしっかり分析した上で、最適なプランをご提案します。

セコム・ホームセキュリティの5つの特長

  1. パイオニアが生む先進的な防犯機能
  2. 生活を安心・便利にする機能
  3. 予算に合わせて選べるプラン
  4. 充実の補償や付帯サービス

セコム・ホームセキュリティのサービス内容

1.取り付けられた各種センサーが異常を感知すると、すぐにセコムコントロールセンターへ信号が送信されます。

2.コントロールセンターでは、ただちに緊急対処員へ現場への急行を指示すると同時に、お客さま宅へ状況確認のお電話を差し上げます。

3.お客さま宅に急行した緊急対処員が、訓練や実対処で身につけた安全のノウハウを活かし、適切に対処します。

>>>今だけ無料でもらるセコム・ホームセキュリティDVDはこちら

レンタル料金例

意外と高いイメージがあるセコムですが、必要なものを必要なだけのプランで初期費用を押さえ手軽にご利用開始可能です。

参考機器レンタル料金例
一戸建て
月額料金6,800円
工事料金58,000円
保証金20,000円

マンション
月額料金4,300円
工事料金43,000円
保証金20,000円

参考機器買い上げ料金例
(月々の支払い額を抑えたい方向け)

一戸建て
月額料金 4,500円
買取システム料金(工事費含む)427,300円

マンション
月額料金 3,000円
買取システム料金(工事費含む)152,500円

契約数NO1の実績。知名度で選ぶならセコムでしょう。

セコムホームセキュリティの見積り依頼は無料。
資料請求で防犯に役立つパンフレットやDVDがもらえます! (資料請求の所要時間3分)

ALSOK(アルソック)の特徴や料金

「ホームセキュリティは高額」という常識を覆したALSOKホームセキュリティ。
ALSOKは機器買い上げプラン、レンタルプランのほか、初期費用0円のプランもあり導入しやすい料金が特徴です。

ALSOK(アルソック)で空き巣から家を守る

ライフスタイルに合わせた様々なサービスを展開するアルソック

  1. 家庭向け
  2. 子供向け
  3. 高齢者向け
  4. 一人暮らし向け
  5. 賃貸オーナー向け

空き巣から家を守るならアルソックです。
参考0ゼロスタートプラン<料金例>

一戸建て
月額料金6,700円
工事料金0円

マンション
月額料金5,491円
工事料金33,600円

参考レンタルプラン料金例

一戸建て
月額料金6,048円
工事料金43,035円

マンション
月額料金4,924円
工事料金33,600円

参考機器買い上げ料金例

一戸建て
月額料金3,150円
工事料金43,050円
機器費168,000円

マンション
月額料金3,045円
工事料金33,600円
機器費108,570円

予算に余裕がないけど確かなセキュリティが必要な場合はALSOKがおすすめです。

お見積りはもちろん、セキュリティアドバイスも無料実施中!
WEBから気軽にオンライン資料請求いただけます。セコムと比べてみましょう!

CSPセントラル警備保障

警備・防犯・防災と情報セキュリティまで、確実なシステムとサービスで安全と安心を提供するCSP セントラル警備保障。

ホームセキュリティにインターネットを活用。使いやすさとコストダウンを追及しています。

参考レンタルプラン<料金例>

4LDK
月額料金6,000円
工事料金42,400円
保証金20,000円

参考機器買い上げ<料金例>

工事料金42,400円
機器費204,500円

セントラル警備保障のファミリーガード・アイでは電話回線を使用せずインターネット回線の活用により、通信費を抑えることができます。

携帯電話やパソコンで、警戒の設定状況・異常発生時のメールを確認できるモバイル機能が充実しています。

ホームセキュリティの導入で失敗しない方法

ホームセキュリティ警備会社の規模は重要だと考えます。

身体、生命、財産を守る観点から、いざという時に駆けつけてくれる警備員はよく訓練、教育されている必要があります。例えば新任教育、現任教育には指定時間以上教育が義務付けられています。また、全国の拠点数が多い方が駆けつけるまでの時間も短く安心です。セコムやアルソックでは全国網羅する2,000~3,000箇所の拠点があります。

これらを実現するには、やはり資本、経営基盤が強い大手の警備会社となります。なのでセコム、アルソック資料請求、プラン提案依頼をしてまずは予算と合うか確認してみて下さい。

同じようなプランで2社から見積りをとって価格を比較することで、より安く契約することができるので、最低でも2社から見積もりを取得することが重要です。

セコム資料請求【公式】ページ

アルソック資料請求【公式】ページ

-ホームセキュリティ

Copyright© おつかれさんブログ , 2020 All Rights Reserved.